謎のカメラマークが出現

 

スマホ講座のレッスンでも話題に上がったのですが、最近アンドロイドスマホのGoogle検索窓にカメラのマークが出現したのにお気付きでしょうか?

 

ある生徒さんから「これが気になるので消す方法は無いですか?」とお問い合わせいただいたのですが、これはGoogleレンズという非常に便利な機能なので消さない方が良いでしょう。

というか、そもそも消すことができません。(笑)

(ちなみに、iPhoneの方はGoogleというアプリを入れると使うことが出来ます)

 

この使い方ですが、例えば道端に名前のわからないお花が咲いていたとします。

このカメラマークをタップして起動し、そのお花にカメラを向けてシャッターを押すとそのお花の名前が分かります。

それだけではなく、外国語で書かれている文章にカメラを向けると、何と自動的に日本語に翻訳されます。

 

それ以外にもいろいろな機能があるのですが、やはりお花の名前を調べることや翻訳は非常に難しく、全然違う回答をすることもあります。

その点には気を付けて使うことをお勧めします。

 

でも、まだ不十分な機能とは言え、かなりいろいろな物を調べることが出来ます。

このブログでちょくちょくお花の名前を書いていますが、全部このGoogleレンズで調べたものです。

もし、教室の生徒さんでGoogleレンズのことが知りたい方は是非お声をかけてください。

簡易のテキストも作成していますので、使い方をお伝えさせていただきますよ。