Uber Eats(ウーバーイーツ)を利用してみました

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)ってご存知でしょうか?

簡単に言うと、加盟している飲食店から料理を届けてくれるサービスです。

昔からある出前は各お店の店員さんが持って来てくれるものでしたが、これはUber Eatsという会社に登録している配達員さんが料理を届けてくれます。

 

大阪市や堺市はかなり前から利用が可能でしたが、大阪狭山市は去年からようやく利用できるようになりました。

初回利用はなんと2,000円サービスしてくれるクーポン券がありますので、これは利用しない手は無いと思い昨日初めて利用してみました。

 

スマホに入れているUber Eatsのアプリから近くにあるお店を検索し、好きな料理を選びます。

まだ昼前と言うこともあってか、注文して30分ぐらいには持って来てくれました。

2,000円内に収めましたので、料金はもちろんタダ!

美味しく頂くことができました。

 

ただ、狭山池近くにある某お店で頼んだのですが、自分で取りに行くと500円で買える商品が790円に設定されていて、それにサービス料・配送手数料が加算されるので、普段だと二人分が1,000円で済むところが約2,000円かかりました。

 

今回はクーポンがあるのでよかったのですが、自腹で払う分には実際のお店の価格も考慮して賢く使うことが必要ですね。